メニュー 閉じる

卒業


自分の高校の卒業式から12年、元職場の高校の卒業式から2年経っているらしい実感がわかないですね。

このサブタイトルがシャーマンキングのアニメの例の回で使われていてじわじわきました。「私は今日×××××を卒業します」のやつですね。次の回で留年決定したけど

卒業したいこと

この2年間、他にたとえが思いつかないのですが、おそらくここを閲覧している層にわかりやすいたとえで表現すると安定した収入がないのに同人活動をしているような状況でした。収入が不安定どころかほぼ赤字確定のことを自分の本業のようにするのってあんまり良くないですね(当然)。自分の貯蓄が許せばできれば今後も赤字でもいいから本業にしたいのですが、さすがにそろそろ許されなくなってきたので所得マイナスを卒業したいです。

卒業云々以前に私学共済の任意継続をついに3月末で追い出されます。おそらく脱退に関しては何か書類が届くと思うのですが、とりあえず行政書士として登録開業予定なので国民健康保険に入ります。後のことはまた考えます。
経営者、本人の給料を軽率に1年以上未払いにしがち(クソデカ主語)。

あとは男性若年性更年期障害を卒業したいです。
先日の朝の番組の影響で話題になっているようですが、チェックリストの類を見るとすべて当てはまる重度の状態です。
普通なら生まれつき男性にしか当てはまらなさそうな「ひげ」や「朝立ち」も含めて自覚症状があります。こういう場合ってどこを受診するのが適切なんですかね。元々一晩で1オクターブ変声する程度に生まれつき男性より男性ホルモンの働きが活発かもしれないので、本当に男性ホルモンが減少していて補充すれば治るのかもしれません。
関連リンク:これって男性更年期?チェックリスト

Posted in その他日記

関連投稿