メニュー 閉じる

近況報告(主にハリネズミについて)


お久しぶりです。サムネイルはうちの相関図です。私はいろんな面倒な問題を避けるために自分をエリザベス(空知英秋先生)とマスクちゃん(コンドウアキ先生)の要素のあるオリジナルキャラにしたら、どこかで見たことあるけれど何ともつかないようなキャラクターになってしまいました。とりあえず近況報告します。

2021/03/29にぺんさん(配偶者。顔や雰囲気がなんとなくペンギンに似ているから)名義で今までと同じ市内にフルリノベーション済み3LDK中古戸建を購入、2021/04/21に転居しました。今まで私に教員として収入がある前提だったため、世帯収入の半分近くを家賃が占める不健全な状態でした。本来は経済的に余裕があるからこそ住宅購入に踏み切るのでしょうが、私たちは世帯収入が減ったものの、ぺんさんには安定した収入があり、むしろ住居費を抑え将来の資産にするために住宅購入に踏み切りました。立地が少し不便になったとはいえ、旧居より広い上にはるかに高いスペック(食洗機、床暖房、浴室乾燥etc…)の住宅に今までよりかなり住居費を抑えて住むことができています。

そして、賃貸生活を卒業したので念願のハリネズミを2021/05/07に家族として迎えました。近所のホームセンターで見ていたところハリネズミの貴重な出産シーン(!)を目撃してしまい、検索したところショップに届くまでの環境やスタッフの管理の状況で妊娠したハリネズミをお迎えした方の記録が複数見つかりました。購入時に妊娠しているリスクに恐れおののいたことと、他にもハリネズミは子宮疾患にかかりやすいということから、初心者ならオスのほうが飼いやすいと思い、少し離れたペット専門店でよりよい環境で育っていたオスのハリネズミをお迎えしました。2021年1月生まれということと私のアカウント名から「イチ」と命名しました。人間の名前の一部っぽいけどあまり人間にはつけない(最近はわかりませんが…)名前というあたりも気に入りました。イチくんかわいさにYouTubeチャンネルと当サイトのロゴをリニューアルしましたが、サイト名は「Elizabeth Hour 01」のままで運営していこうと思います。

動画をアップしました。ただの飼い主バカです。カメラロールが埋まっています。こんなかわいい子を私が独占していいはずがないので積極的に公開します。ハリネズミを飼っている方にありがちだと思いますが、フードや水はそこまで手がかからないのでうんこ拾いがお世話のメインです。イチくんは申し訳ないことに飼い主が雨の日に必死に自転車に乗せてハリネズミが苦手とするちょっと肌寒い中を移動してうちに迎えたのですが、うちに来た初日から起き抜けに5本目の足の如く大きなち○こをいじり、フードをガツガツと食べ(偏食や拒食する子が多いそうですが、私はショップとは違うフードを買ってきたのにもかかわらず普通に食べています)、健康優良なうんこを出し、飼い主の目を盗んで脱走する(現在は対策済み)、良くも悪くもとても無神経(一般ハリネズミ比)で飼いやすい子です。ただし明るいのはちょっと苦手なため、動画や写真は暗めのもの(なんとか加工で明るくしますが…)が多くなると思います。ご了承ください。あとたぶん私は上の相関図の通りイチくんに好かれていませんが、ハリネズミ自体がそもそもあまり人間を好きにならない生き物で、そのあたりはわかった上で飼っています。

あろうことか3LDKを2人と1匹でフル活用していますが、家族構成に変化があればそれはその時に考えればいいと思っています。ぺんさんは緊急事態宣言の再延長からリモートワークになっていますが、昨年のリモートワークでは2LDKで元々の寝室にL字デスクを配置してかなり手狭だったので、寝室と分かれているのはかなり過ごしやすく、転居してよかったと思っています。現状は3LDKを下のように使っています。ぺんさんは犬猫アレルギー疑惑があるので配慮の上、ウサギやハムスターのように毛があまりもふもふしていなくて念のため私1人で部屋を分けてお世話できる、そして小動物としてはきちんとケアしていればそこまで寿命が短くないハリネズミをお迎えしましたが、ぺんさんは未だにイチくんのことを怖がっているのであまり私の部屋には入りません。ブログやコミックエッセイを読んでみると、動物が苦手な配偶者に配慮した結果がハリネズミ…というパターンは珍しくないようです。触れるようにならなくてもいいから慣れてほしいとは思っています。

Posted in ハリネズミのイチくん