メニュー 閉じる

お知らせと最近考えていること


メモ書きのようなことの寄せ集めです。

ドデカメロン

昨日予告していた「ドデカメロン」のページを設置しました。作品として完成させたいのでWorksからもリンクを貼っています。
0話目に登場するストーリーテラー、ミライのモデルは私自身です。私が生まれたときの名前候補の一つから取りました。私としては中性的な名前なのでそっちのほうがよかったのですが、姓との組み合わせかなんかの縁起が悪くてなかったことになったそうです。残念。ミライが記述していく虚実入り混じったストーリーを展開していきます。タイトルは「デカメロン」のオマージュですが、登場人物の個性がそれぞれ強すぎるので内容は「ロバート秋山のクリエイターズ・ファイル」のオマージュになりそうです(私は変装しません)。更新は気まぐれ、全13話予定。

「元理科教員の素材講座」再開

約半年ぶりに再開しました。この季節にぴったりなウール(毛)です。無印のチクチクしにくいニットの秘密(秘密でもなんでもなく公開されている)とか話しています。そういえば無印の有名商品「直角足なり靴下」は海外の手編み靴下をヒントに機械編みで再現して開発したとのことです。それだけでもすごいのに毎年のように値下げされていってます。もはや理解が追いつかない企業努力…。
まだ扱っていない素材もいろいろあるので扱っていきたいです。

YouTubeとブログをあえて住み分けない

ためになる知識や情報についても、例えば編み物をしながらブログを読むのは至難の技ですが動画なら聞き流しできるので、動画にできそうなものは積極的にしていこうかと考えています。ただし、比較的自分の好きにできる当サイトとは違ってYouTubeは無料サービスをお借りしている故のリスクが色々あるので、どれを選ぶかは慎重に考えたいです。

C’s Condoにどの記事を再編集するか

我ながら当サイトへの蓄積が多過ぎて迷っています。編み物ユーチューバー著作権裁判の事例が特殊すぎるので、一般的に役に立つものがどれなのかというのが難しいところです。

最近思うこと

何とは言いませんがが日本のプロバイダ責任制限法はかなりサービスプロバイダができることを制限していて、送信防止措置や開示請求ですら情報発信者への照会が必須なので、サービスプロバイダが問答無用で削除も非公開もアカウント停止もなんでもありの国とは全然違うらしいですね。自由なイメージを持たれがちな国ですが、なんだか日本の方がずっと自由な気すらしてきました。今後の日本でも誹謗中傷に厳正に対処しやすくなるのは良いことですが、誹謗中傷示談金ビジネスのような当たり屋被害が拡大したり、サービスプロバイダが極端に強大な権力を持ったりしないことを願っています。

無謀な話

ブロガーなどインターネットで大きな影響力を持つ人々の中には、料理コラムニスト、文具プランナー、片付けコンサルタント、もの選びコンサルタントなど、おそらくその人に唯一の肩書きや職業を持っている人がいます。子供の頃の将来の夢の一つに「今ある言葉で表せない仕事」「まだこの世界に存在しない仕事」という雲を掴むような漠然としたものがあったので、それを叶えてみたい気持ちがあります。
…「自分の代わりなんていくらでもいる」という考えと矛盾しているようで、きっとあってもなくても今のところ世の中の人が困らないからまだ存在していない仕事だと思うので、矛盾はしていないと思いたいです。

本当にどうでもいい話

昨年末で活動休止した嵐のHappinessを聴くと、かつてバラエティ番組(おそらくジャポニカロゴス?)で見た、小さな子供が間違えて「お尻出せ〜お尻出せ〜」と歌っているのを思い出してしまいます。

Posted in お知らせ