メニュー 閉じる

不定期連載企画「ドデカメロン」予告


2020年に大流行した新型コロナウイルスから逃れるため京都郊外に引きこもった男4人、女8人の12人が退屈しのぎの話をする。

\ワカチコ!/

あまりにも出オチっぽさがありますが、ここまでから明らかな通り、ボッカッチョ「デカメロン」をオマージュした企画です。ちょっとしたTwitterで話題のネタから思いついてしまいました。日本では少年隊「デカメロン伝説」の強烈な印象が強いと思いますが、私と同世代くらいの方はお笑い芸人ゆってぃのネタの曲というイメージを持っているかもしれません。なお、「ドデカ」は日本語だとものすごく俗っぽい響きに聞こえるかもしれませんが、「12」という意味です。果物のメロンとはあまり関係ありません。京都という設定も、「デカメロン」で舞台となったフィレンツェの姉妹都市だからです。

以前、小説を書こうとしたら完結できなかったので(アクセス数の増加を見越して不必要な注目を避けたかったのもありますが自分でも続きや結末が思いつかない状態でした)、どうやら自分には完全な創作という形は向いていないのではないかと思いました。

ロバート秋山さんが様々な職業の人物に扮する企画「ロバート秋山のクリエイターズ・ファイル」のような、色々な人物との虚実入り混じった対話という体裁のほうが自分には向いている気がします。そして、そんな趣味に傾倒したことをやるなら個人サイトのほうだと判断しました。役に立つ情報はどんどんC’s Condoへと集約していって、こういう1ミリも人の役に立たないような自由な企画をやるために個人サイトを分離したので、この機を逃すようなことはしません。

オマージュとはいえおそらく登場人物一人当たり10話も書けない、というかまだ12人のキャラクターについても詳しく決まっていない本当にただの思いつきの状態なので書けそうな話数を模索していきます。不定期更新でおそらく1ミリも人の役に立たない内容ですが、新型コロナウイルスから逃れるための家での時間つぶしとして読んでもらえたら幸いです。

(2021/01/08 20:00追記:一応モデルになりそうな京都郊外の古民家にもあたりをつけていますがあまり影響しないと思います)


Posted in お知らせ