メニュー 閉じる

健康診断の結果


あまりにも自分を戒めたいので予定の内容を変更します。昨日取り上げる予定としていたことはまた後日にします。

結婚したのもあって、と言ってももうそろそろ1周年ですが、婦人科の精密検査を受けてきました。

婦人科のほうの血液検査はこれといった疾患もなく血液型も思っていた通りだったんですが、一般的な項目だとLDLと中性脂肪がヤバいです(そんな予感はしていた)。即日検査してもらえると思わず朝食を食べたせいだと信じたいですがそれにしては高すぎます。LDとCRPも高めなので炎症や細胞組織の障害のような、まだわかっていない持病がないか心配です。血小板が多いので血栓ができやすくなっていると思います。

来月の再検査を指示されました。たぶん今回問題があったところは全体的に運動不足がかなり影響するようなところなので、Apple Watchの助けを受けつつ運動します。

その他の検査結果としては、風疹の抗体価が低いから予防接種が必要とのこと(全額助成あり)、あと婦人科の検査のほうでは疲労やストレスが原因で増殖する菌が検出されましたが、外用薬による治療が終了しました(2020/10/18訂正・追記)。一般の血液検査の項目も含め、かなり生活習慣の見直しが必要になりそうです。

いい機会なので婦人科の検査は受けましたが、夫婦とも持病(夫は特定疾患医療、私は自立支援医療を受給しています)があって20代後半にしてはかなり体力がない上に夫婦とも肥満気味というどうしようもない状態なので、今のところあまり積極的に子供を望んではいません。自分たちの健康すら守れていないのに小さく免疫も弱い子供の健康の責任など負えないと考えています(夫婦共通の見解というよりは私の個人的な見解です)。この点については互いの家族にも理解してもらっています。

自分の生活習慣を見直すきっかけになったので、結婚の予定があるかどうかや子供を望んでいるかどうかに関係なく20代〜30代の女性は一度きちんと検査してもらうことをおすすめします。病院にもよりますが、保険が効く検査と効かない検査があるので費用は1万〜2万円程度かと思います。私の場合は一般的な血液検査と精密な血液検査(血液型ABO/Rh・B型肝炎・C型肝炎・不規則抗体・梅毒・トキソプラズマ・風疹・クラミジア・淋菌・HIV)、子宮頸管粘液採取検査(トリコモナス・カンジダ・ガードネレラ・連鎖球菌)で約15000円でした。風疹は市からの助成で実質無料だったので、お住まいの市町村によってもかなり異なると思います。

再検査では適正値に収まるよう、この1ヶ月間健康的な生活習慣を整えていきたいと思います。

Posted in 健康上の問題

関連投稿

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です