メニュー 閉じる

お財布が小さくなればあなたはもっと自由になれる


こんばんは。生活に必須の店舗ということが明らかなのに臨時休業していた無印良品が、元々食料品売場と同じフロアということもあり、営業再開したようです。

かなり無印に依存した生活を送っているのに、通販は2週間待ちくらいなので、店舗が営業しているのはありがたいです。
あまり必要で緊急ではなさそうですが、通販や他のブログで気になっていたショルダーバッグを買いました。お出かけ用に気に入っている鞄は他にありますが、短時間の外出には重めで、必要でないもの(常備薬など)もたくさん入っています。
最近の外出といえば短時間の買い物や通院くらいなので、外出に必要なものを見直し、ちょうどいいサイズのショルダーバッグを探していました。(これ以外にも食料品や日用品の買い足しもしました)背面のポケットがスマホにちょうどいいです。
財布、エコバッグ、マルチケース、フラットポーチ、折り畳み傘、ハンカチ、ティッシュと、必要なものがうまく収まってくれるサイズ感です。

写っていませんがハンカチとティッシュは前面ポケットに入れました。

財布の小ささに驚いた方もいらっしゃるかもしれませんが、Agilityのナノウォレットを使用しています。カード1枚がやっと入るくらいの大きさで、おそらくカードを入れるならこれ以上小さくできないほど小さい財布です。

かつては長財布一筋でしたが、別の小型財布ブランドのキャッチコピー「お財布が小さくなればあなたはもっと自由になれる」に惹かれて購入したところ、本当に自由になりました。鞄に財布が収まるかどうかを考えなくてもいいし、無駄なレシートやクーポンは溜めなくなりました。
しかし、その財布以上の利便性をAgilityのナノウォレットから感じたので今はこちらを愛用しています。
カードは外側に1枚、内側に5枚程度入りますが、今のところ外側のnanaco、内側のイオンゴールドカードと運転免許証(原付)で事足ります。ポイントカードは別のケースがありますが、ほとんど使用できる店舗が休業中なのでそちらのケースは持ち歩かないことにしました。実際には内側のケースはクレジットカード利用か小銭のないときしか開けず、外側の小銭入れとnanacoでたいていの用はこなせます。
現金の授受がウイルスを媒介するという説もあるので、最近はなるべく現金をやりとりする必要のない店を選んで、クレジットカードまたはiPhoneの電子マネーiD決済を利用しています。自販機で飲み物を買う時すら現金を使わないところを選ぶくらい徹底しています。効果のほどは不明です。

—–

(2020/07/03追記:無印のショルダーバッグは汚損したので捨てました。安かったので買い直しも検討中です。)

Posted in ライフスタイル・購入品

Related Posts

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です